お仕事

登録販売者の仕事はきついのか?現役正社員が本音で語ってみる

どうも、現役の登録販売者のあさりです!

現在、某大手ドラックストアで現役登録販売者をしております。

 

登録販売者って気になるけど、「ノルマとか作業内容とかきつそう…」っと思っている方に実際の現場についてお伝えしていきたいと思います。

先に言っておきますと、私の勤めている場所では個人にかかるノルマは一切ありません。

あくまでも1企業に在籍している私の話として聞いてくださいね。

 

登録販売者はきついのか?仕事内容について

 

登録販売者はきついのか?っと聞かれると私は「いいえ」と答えるでしょう。

どうきついのか?という話にもなりますが、体力面においては女性でもこなせる物が多いので、男性の私にとっては楽すぎるくらいです。

 

ドラッグストアは女性従業員が多いので、この辺りを考慮しているのでしょう。

しかし、ドラッグストアに行ったことのある方なら分かるとお思いますが、飲料や栄養ドリンクといった物を取り扱っているので、それらのケースを運ぶことはあります。

1日に数ケース運ぶかどうかなので、あまり心配しなくても大丈夫です。

男性がいたら男性が運んでいる事が多いですしね。

代わりに化粧品とか苦手なので、私はそっちをお任せしています(笑)

 

ドラッグストアのノルマって厳しい?

 

「どうきついのか?」の精神面として、皆さん気になるのがやはり「ノルマ」です。

ノルマと聞くと、嫌なイメージがありますが、私のイメージとしては「目標」ですね。

 

本社の人間が前年や過去のデータを元に、無理のない範囲で利益を得るために設定する「目標」があります。

この「目標」は1店舗に課せられます。

自社で作った商品、メーカーから特別条件を頂いた商品、いろいろありますが、悩んでいるお客様におすすめするのが仕事です。

 

目標で責められることはあり得ない。

 

やってみると分かるのですが、売れないときは売れないです。

なので、売れないからといって責められることは、絶対にありません。

ただし、努力はしましょうね。

努力もしていないのに達成しませんでした。ではおかしな話ですよね。

 

ちなみに私が勤めている企業では、売った数だけ給与に還元されて、販売実績が上位店舗であればちょっとした商品を頂けます。

あくまで「目標」なので、私が苦に感じたことは入社以来一切ありません。

むしろ給与が増えたり、商品を頂けたりするので、ありがたいなぁっと思ってます。

 

登録販売者は1日、何してるの?

 

ドラッグストアで働く登録販売者の主な仕事は「接客」「棚替え」「品出し」です。

「接客」…薬は勿論、取り扱っている商品を尋ねられた時の接客、販売。

「棚替え」…商品を入れ替えるために、棚の商品を入れ替える作業。

「品出し」…入荷した商品を売り場に陳列・管理する。

 

細かい作業は他にもあるのですが、主な作業はこれくらいと思って頂いて大丈夫です。

これらの作業と任された細かい作業を行っていきます。

 

登録販売者は決して辛い仕事ではない

 

私は、結構楽しんでこの仕事で働かせてもらっています。

なので、ネットで検索してみると「それ、本当?」と思ってしまう事が多々あります。

 

それを見て「やっぱり登録販売者なんてよめとこ」って思う方がいるのは、残念なので自分の目で確かめてほしいなぁとっと思います。

一番手っ取り早いのはアルバイトでも働くことなんですが、ドラッグスストアに行って売場を見たり、接客中の従業員の顔を見たりするだけでも結構分かりますよ。

是非、自分で確かめて登録販売者を目指してくださいね。

 

もっと登録販売者について調べる

登録販売者になる為の情報

ABOUT ME
あさり
インドア派なアラサー男子です。 日々のインドアを快適にする為に切磋琢磨しております。 仕事も休みもインドアな私をご覧あれ。