お仕事

現役登録販売者の気になる給与実態!本当に給料が安いのかぶっちゃける

どうも、現役登録販売者のあさりです!

現在、某大手ドラックストアで現役登録販売者をしております。

 

登録販売者の資格を取って働くぞ!って思っても気になるのがやはり「お金」

生きていくにあたって、非常に大事なお話です。

先に言っておきますと、高卒の私が24歳時点の月収は約26万円でした。

あまり詳しいことが言えないのは察してほしいのですが、遠い話ではなく、数年前の話です。

そんな高卒登録販売者の月収・年収・ボーナス事情についてお話していきたいと思います!

 

登録販売者の給料は安い?

 

登録販売者の給料が安いのか?という話の前にお伝えしていきたい事があります。

それは、登録販売者という資格についてのお話です。

 

登録販売者はあくまで資格なので、各企業は登録販売者手当というものを支給しています。

その支給額は大体1万円前後です。

そういった意味では登録販売者の価値は「月1万円」ということになります。

勿論、登録販売者はドラッグストアで勤める上では有利ですし、資格の有無は昇給や昇格基準にも影響します。

 

登録販売者の資格は「必須」ではない

 

会社にとって登録販売者が「必須」ではなく「推奨」している点に関わります。

会社は別に全員が登録販売者である必要はないんですよね。

1店舗の営業時間中に在籍する人数がいればいいんですから。

一定以上いないと困るけど、別になくてもいいっていう枠はある程度存在しています。

 

医師や看護師、弁護士といった国家資格との違いは、これらの資格がないと仕事が出来ない点にあります。

だから、難易度も高いですし、必要な過程も多いです。

登録販売者は資格がなくても、資格がある人と一緒であればその企業に勤めることが出来ます。

なので、正確には「登録販売者の給料」ではなく「登録販売者が勤める会社の給料」のお話になります。

会社に給料となると、それぞれ違ってきますので、私の給料はあくまで数ある1つの例だと思って聞いてください。

 

24歳、月収26万円は高卒が6年勤めた結果

 

「24歳、高卒の登録販売者が勤める会社の給料は月収26万円でした」

「こんなにもらえるんだ、頑張ろう!」「思ったよりも貰えないなぁ」

感じ方はひとそれぞれだと思いますが、私はこの金額を頂いていることに満足しています。

ちなみに残業時間は月5時間程度です。

 

現役で登録販売者をしていますが、責任のある役職に就くことでもっと上を目指すことが出来ます。

昇給・昇進のチャンスが多いので、私は大手企業で勤めることを強くおすすめします。

 

とある会社の月収・年収・ボーナス事情

 

とある24歳登録販売者の給与事情
  • 月収:26万円
  • 年収:429万円
  • ボーナス:年4.5ヶ月

 

ちなみに高卒入社当時の月収は16万円でした(笑)

しかし、入社以来ボーナスが年4か月を切ることはありませんでしたので、大手の会社はさすがだなぁと感じます。

知人が他社のドラックストア企業に勤めていますが、24歳時点では大体年収400万円前後になるということでした。

 

入社は有利!あとは頑張り次第。

 

私がお伝えしたかったのは登録販売者を取ったからと言って、みんなと同じ給料を頂けるかはわからないということです。

勿論、そこまで差が出るわけではないので、私との差が出ても前後2万円位かなぁと思っています。

まぁ、どの企業も一緒の話なんですけどね。

 

登録販売者の資格がドラッグストアでは有利ですし、昇給・昇格には必須なので、登録販売者として働きたいという方は取っておいたほうがいいです。

私自身、登録販売者の給料は仕事量以上の給料を頂いていると感じています。

登録販売者の有無で大手企業に勤めることが出来るのは大きいです。

是非、登録販売者の資格を取って頑張ってみてくださいね。

 

もっと登録販売者について調べる

登録販売者になる為の情報

ABOUT ME
あさり
インドア派なアラサー男子です。 日々のインドアを快適にする為に切磋琢磨しております。 仕事も休みもインドアな私をご覧あれ。