節約

光LANケーブル(NTT)の延長に必要な物は?理想の位置で快適速度を

 

光LANケーブルを使って快適なインターネット環境を作りたいと思っていませんか?

  • 「せっかくの光LANケーブルを直接パソコンに繋ぎたい!」
  • 「ケーブルが短かくて置きたいとこまで届かない!」

こういったお悩みに対応出来るように、実際に私が行った光LANケーブル(NTT)の延長方法をご紹介します。

ネット通販で2000円程度で購入できるもので、簡単に取り付けることが出来ます。

やってみると、5分もあれば出来ちゃいますので是非参考にしてみて下さい。

 

光ケーブルの延長に必要な物

 

延長ケーブル(コネクター付)

延長 光ファイバー ケーブル sc – 両端 コネクター付き 光ケーブル 1[パッケージ商品数: 1](白3m)

 

簡単に交換するのであれば、ジョイントコネクタと言われる中継コネクタが付いているものを選びましょう。

コネクタ付きと書いているものを選ばないと、光ケーブルをつなぐことが出来ませんので注意してください。

 

個人的にケーブル色は白の方が良いです。

配線が目立たないのでこだわらなければ白色の物を買っておきましょう。(なぜか目立ちやすい黄色が多い…)

配線の長さは出来たらメジャーでしっかりと計っておきましょうね。

長さがちょうどくらいのものを選ぶと、私のように配線の途中でコネクタが丸見えになってしまいますよ!

少し長めのケーブルを買う方が色々と融通が利くのがおすすめ。

 

 

止め具

エーモン工業 [E320] 配線止め金具(黒) E320
created by Rinker

 

目立たないように配線を這わせるのにあると便利です。

私は、500円ほどのアマゾン限定配線止め金具を買いましたが、粘着テープもしっかりと壁に張り付いてくれたので満足しています。

延長ケーブルを買っても長さでたるんでくるので、止め具でしっかりと抑えておきましょう。

 

 

光ケーブルの交換方法

 

交換手順
  1. 光回線のモデム・ルーターの電源を切る
  2. 光ケーブルを抜いてコネクタが付いている延長ケーブルに取り付ける
  3. 光コンセントに逆側の延長ゲーブルを取り付ける
  4. 光回線のモデム・ルーターの電源を入れて回線の確認をする

 

 

光ケーブルの延長をする際の注意点

 

光回線の延長は本来、業者に依頼して行ってもらうもので、なにかあった際のトラブルは自己責任となります。

不安がある方は必ず契約している業者にお願いしてください。(費用は2万円前後)

 

光ケーブルの延長を行う程度の作業は、コンセントの延長ケーブルを取り付けるくらい簡単な作業です。

自己負担であれば2000円程度で出来てしまい、取り付けるだけなら1分程度で終わってしまいます。

通販でコネクタ付きの延長ケーブルが購入できる辺り、「やってください」と言ってるようなものですね…。

自分でチャレンジしようと思っている方は是非参考にしてみてください。

 

また、自分で交換する際は絶対に光ケーブルを覗き込まないでください

目に見えない光回線が目を悪くしてしまう可能性があります。

自分で取り付ける際は、慎重に気を付けて行ってくださいね。

ABOUT ME
あさり
インドア派なアラサー男子です。 日々のインドアを快適にする為に切磋琢磨しております。 仕事も休みもインドアな私をご覧あれ。