お仕事

陰湿ないじめが原因で転職。女性ばかりのホテルの仕事【実体験あり】

私がホテル業界を転職した原因は陰湿ないじめがあったからです。

女性従業員が多い職場でどういうことがあるのか、入社したばかりの私には、それがどういう意味を示すのかわかりませんでした。

これからホテル業界に行こうと思っている方、今、同じ悩みを持っている方の役に立てれば幸いです。

遠距離恋愛の彼の為にホテルの仕事に

 

もともと接客業が苦手だった私がホテルのフロントの仕事を始めたきっかけは遠距離恋愛中の彼と一緒に生活したいからでした。

25歳のころ以前勤めていた会社が倒産し、そのタイミングで彼と同棲生活を始めました。

 

引っ越し後の勤務先はビジネスホテル

 

東京から引越した先は広島県の東広島市でアパートの周辺は山と畑ばかり。

どうにか通勤できる範囲にあったのがビジネスホテルでした。

学生時代にレストランでアルバイトしたりコンビニでアルバイトした経験はあったのですが私はもともと人と接することが得意ではなく内心ビクビクしながら面接を受けました。

結果は採用で、すぐに働くことになりました

 

仕事は順調。しかし、人間関係が…

 

仕事内容は宿泊予約の管理やチェックイン、チェックアウト作業、お客様とのやり取りなで英語が得意だった私は思いのほか活躍することができました。

接客も最初はこわごわ行っていましたがコツを掴んでからはこっちのもの。

どんどん常連客とも仲良くなり仕事が楽しくなりました。

しかし仕事が楽しくなってくると陰湿ないじめが始まりました。

 

いじめが原因で転職を決意。

 

女性ばかりの職場では目立つことが命取りになるとは知りませんでした。

営業成績がよく2ヶ月連続で手当をもらった私は同僚にしかとされたり持ち物を壊されたりするようになりました。

さらにシフトの希望もまったく聞いてもらえなくなり土日は必ず出勤で彼と過ごす時間もなくなりました。

支配人には相談しましたがスタッフ同士のトラブルはスタッフ同士で解決して欲しいというスタンスでまったく頼れませんでした。

正月も休みがとれず実家に帰ることもできなくてこのまま働き続ける意味があるのか悩みました。

 

そこで転職を考えたのですが、他の場所で働くためには引っ越すことが必要でした。

彼とも相談して彼の仕事に負担にならない範囲で広島市へ通勤できる場所へ引っ越しました。

 

ホテルの仕事を辞めて転職エージェントに登録

 

そしてホテルの仕事をやめて転職エージェントに登録。

英語力と本来の専攻である情報系の知識が活かせる仕事を探しました。

そこで見つけたのがソフトウエア会社の営業事務でした。

小さな会社でしたが海外との取引が多く英語力が必須でした。

それまで事務職の経験はありませんでしたが基本的なパソコンソフトはすべて使うことができ、学校での勉強内容も仕事に活かせそうでした。

 

思い切って転職することは大事

 

面接は2回ありましたがホテルで身についた度胸で緊張することなくこなすことができ、3ヶ月の試用期間のあとに正社員として登用されました。

週末は休めるし陰湿ないじめなどなく世界を相手に仕事できるので生活が華やかに変わりました。

年収も100万円ほど増え、引越しなどは大変でしたが思い切って転職してよかったと思いました。

ABOUT ME
あさり
インドア派なアラサー男子です。 日々のインドアを快適にする為に切磋琢磨しております。 仕事も休みもインドアな私をご覧あれ。